全国にある通信制高校

とても身近な通信制高校


トップ » とても身近な通信制高校

通信制高校の概要について

通信制高校とは、自宅などで添削による指導を主に受けて単位を取得できる高校のことです。対人関係に不安がある人や病気などでなかなか通学できない人、芸能人やスポーツ選手などにも利用されています。通信制高校では添削である程度指導が終了したら、試験により単位を取得する形になっています。また、面接指導もありますので、全く通学しないというわけには行きませんが、日常的な通学時間を省くことができます。取得した場合には高校卒業程度となりますので、多くの人に利用されています。全国各地に通信制の高校があります。

専門学校卒という学歴

以前は専門学校卒というのは、高校卒業と同等の扱いがされていました。残念なことに日本は学歴が絶対的であり、一生ついてまわるものとして考えられています。事実、どこでも学歴は聞かれてしまいますし、校名で採用をする企業もまだまだ多いのです。しかし最近では、専門学校卒というものが出来ているので、高卒とも大卒とも違う分類が行われるようになってきています。初任給にも影響を当たることとなっているので、より詳しく勉強をしたいと思っているのであれば、選択をしてみるのも1つの方法となってきているのです。

HOME | SITEMAP

© Copyright 学校教育の国際化について. All rights reserved.